*

タイでバイクの免許を取る!!

タイ生活

サワディーカップ!

 

サワディーはタイに住んでいる時にバイクの免許を取りました。

これからタイで免許取る予定の人の参考になる!?はずのお話です(笑) 

でも今考えても奇跡に近いですが。 

 

【BTSのモーチットの近くに免許センターみたいなところにて】

 

まず、写真を撮り、パスポート、ワークパーミットのコピー、 
健康診断書を持ってインフォメーションへ行った。 
ここまではなんとか。

次にインフォメーションで作った書類をカウンターへ持っていく。 
なんとかOK。

 

それからフィジカルテスト。 
目の検査は検査官が指した色を答えるというもの。 
英語でOK。 
動体視力と反射神経、距離感を測るテストがあったけど、 
これの説明がすべてタイ語。 
何を言っているのかまったくわからず、 
見よう見まねでなんとかいけた。 
視野のテストはなんなくOK。

 

その次が学科試験の為の講習。 
一応日本語のビデオ見せられて勉強ってことなんだけど、 
まずそのビデオ。 
劣化が激しく、所々飛んでる。 
間というものがないほど、日本語が1時間ほど続いて 
講習は終了。

 

そして学科試験。 
これも一応日本語で四択問題なんだけど・・・ 
日本語訳がかなりおかしい。

 

Q 右折する場合どの車線を走行すればよいか?

 

1.そのまま進む。 
2.1の車線。 
3.徐行して注意しながら進む。 
4.2の車線。

 

1の車線とか2の車線とかどこにもかいてなくて、 
どうやって答えたらいいんだろうか???

 

それでもなんとか23/30正解して合格。 
(上の問題は間違えてましたけど・・・) 
同じ問題が2回でてくるものも何回かあった。

そして最後の実技試験。 
受付の人がまずタイ語でまくしたててくる。 
わからないので椅子にすわっていると、こっちに来いと手招きされた。 
試験内容を見ろとのことらしい。 
そこには英語で試験のチェックポイントが書かれていた。 
そしたら次はビデオ見ろ!といっていると思われるタイ語で怒られ始める。 
ビデオは途中で止められ、まったく見てなかった。 
次に何かをタイ語で質問されたがまったくわからない。 
受付のおばさんついに怒りをあらわにしてついて来いと手招き。 
ついて行くと、どこまで着いてくるんだと言ってると思われる 
タイ語でついに殴る素振りまで見せ始めた。 
なんかバイクのレンタル代だかなんだかを払えとのことだったらしい。

 

そしてやっとバイクに跨った。 
おばちゃんは指を指して回って来いといってるみたいな指示だけ。 
まったくわからないままスタートするとそこにはS字カーブがあった。 
その次は細い道を通るやつ。 
これ2回も失敗してやり直した。でもOKだって。 
そして次はこっちだといわれて行ったら回って来いのジェスチャー。 
わけわからないまま標識通りに進んでたつもりが、 
終わったらダメだって。 
どこがダメだったか説明してくれてるんだけどこれもタイ語。 
まったくわからない。 
もう一回だけチャンスをもらいやったら今度はOK。 
最初を何が違うのか未だにわからない・・・

 

そして最初のカウンターにもどって待つこと10分。 
ついに免許登場! 
・・・ってただの紙に写真貼ってあるだけ。 
間違いなく偽造できるな、これ。

 

ちなみに免許取るのにかかったのは・・・ 
バイクレンタル50B(約150円) 
免許証代55B(約165円) 
これだけ。

でもタイ語できなくても取れちゃうって、やっぱりタイはマイペンライの国だわ(笑)

 

 

サワディーカップ!

スポンサーリンク

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイ語であいさつ

サワディーカップ! タイ語のあいさつの言葉といえば、 「サワディーカップ!」(こんにちは

記事を読む

あだ名

サワディーカップ! タイの人の名前は 【ワラッター・イムラーポン】【チャラッター・イムラー

記事を読む

10年前は何してた?

サワディーカップ!   タイに住んでいた時の日常を当時の回想とともに… &nbs

記事を読む

バンコクの便利な移動手段

サワディーカップ! バンコクでタクシー、バイタクなどと並んでよく使う交通手段が、 【BTS】

記事を読む

渋滞回避にはこれ

 サワディーカップ!   バンコクでは日常的に渋滞が起こっています。 タクシーは便

記事を読む

価格交渉はしないとね!

サワディーカップ!   今日は価格交渉のお話。 価格交渉の前にタイ語の数字を覚え

記事を読む

隣国について

サワディーカップ!   タイには4つ隣国があります。   1. マレ

記事を読む

ムエタイの練習

サワディーカップ!   タイで生活していた時、ムエタイジムに通っていました。 これか

記事を読む

スポンサーリンク

TOP ↑